大和証券|支店コードがわからない時の対応方法

この記事は約3分で読めます。

この記事の結論:支店コードがわからない時の対応方法

コンタクトセンターに電話し、支店コードを入力してください、の自動応答を無視し、そのまま1分ほど待つ。待っていれば、オペレーターに繋がる。

ーーーーーーーー

趣味で、株に手を出しています。
高い時に売って、安い時に買う。ただそれだけですが、意外と儲かるものです。
(ほとんど損切りしないので、最終的には、ですが・・)

口座を開設したのは取引をしたかったからではなく、単なる惰性でした。
その昔働いていた場所の関係で指定した証券会社に口座を開く必要があり、大和証券にお世話になることに・・

仕事に余裕が出てきて、あるいは経営レイヤーに携わるようになり、投資意欲が高まってきました。
そういえば口座開設していたことを思い出し、数年ぶりにログインし・・ようと思ったのですが、問題が。

ネット上、ログイン導線の話

大和証券のログイン画面は非常にシンプルです。
ちなみに、登録時には住所・メールアドレス・電話番号を入力しています。

支店コード・口座番号・パスワードを入れるだけです。

覚えていれば問題がないのですが、私のように忘れてしまった場合が問題で・・
どんなことが起きたかを簡単にご紹介します。

①パスワードを忘れた場合

パスワードを忘れた方へ、という導線が、ログイン画面上に出ています◎
わかりやすい(今家出ていないサイトの方が稀ですが)

パスワードを忘れた場合、仮パスワードを発行、その後、仮パスワードを元に新しくパスワードを自身で設定する、という流れです。

仮パスワードの発行には支店コードと口座番号、メールアドレスが必要です。覚えていれば、パスワード忘れはなんとかなります。

②口座番号を忘れた場合

極めて厄介です。
大和証券で口座開設する場合、何も考えないと(あるいは入金手数料などを考えて)大和銀行にも口座開設しているのですが、大和銀行の口座番号とは異なるのですよ・・

さらに厄介なのは、銀行・証券共にカードが手元に届くものの、証券で届いたカードには支店名・口座番号が書いてないこと・・なんできたんだあのカード・・・・

幸か不幸か、支店コードさえ覚えていれば、電話することでなんとかなります。

③支店コードを忘れた場合

最も厄介な場合の話・・私の場合の話です。
年に2回届く書類は手元になく、電話をかけることに。

電話ですが、最初はオペレーターではなく・・自動応答です。

自動応答「お電話ありがとうございます。」
自動応答「お客様の支店コードをご入力ください」

支店コードがわからない人向けのページで紹介された電話番号にかけてるんですが!?

・・困り果て、フォームから問い合わせました。

解決すれば良いのですが・・
待つこと3営業日、回答いただきました。

・・。

しばらくって、1分以上ですかね・・・。
知らなきゃそんなに待てないっていう話です。

結局3営業日(土日を挟んだので5日)を待つことができず、ネット系証券会社で取引することにしました。
ログインできなかったのは自己責任なんですけどね・・・・

生活者フレンドリーなサイトにしなきゃいけないな、との自戒を込めて。

大和証券自体に魅力はあるので、使うことには使うのですが、サブ的な扱いです。メインバンクはUFJ、へそくりはみずほ、みたいな感じです。