婚活体験談|キャリ婚を使ってみた②

この記事は約4分で読めます。

前回は、【キャリ婚】の登録までを簡単にまとめました。
今回は、【キャリ婚】を使ってみた感想をご共有します。

登録OKのご案内(男性編)

こんな感じの味気ない文面が飛んで来ます。
どうして登録OKだったのか、なんて説明は一切なく、登録OK以上終了、という感じですね。

実は男性が唯一できる、重要な文言が書かれています。

プロフィール、お写真はいつでも更新いただけます。
更新すると上位に表示されますので、こまめにアップデートされることをオススメいたします。

そのあと男性からできることは・・・

キャリ婚登録認可後の流れ(男性編)

男性からメッセージを送れるのか問題

送れません!

気分はそう、
たのめつゝ来ぬ夜はふとも ひさかたの月をば人のまつといへかし
そんな感じかと。待つしかないですし、もしかしたらドンピシャな方かもしれないので待てるでしょう?みたいな。

男性から女性のプロフィールを探せるのか問題

探せません!

女性からアプローチをかけるのがキャリ婚なので、男性からアプローチをかけることにつながるようなことは何一つできないのです。

結局男性は何ができるの?

待つこと、が基本です。
が、しかし、待っているだけではなく・・メッセージが来る確率を上げるためにできることも!
それこそ、

プロフィール、写真の更新

です。
更新すると上位に表示される=見てもらえるので、何もしないよりは確率は上がる、らしいです。
実際、運営からもこまめなアップデートが推奨されてますし!

じゃあ女性は何ができるの?

いわゆる自分で探す型の婚活サイトでできることは一通りできます。
男性のプロフィール(顔写真を含む)、面談者の推薦コメントを見て、メッセージを送る、そんな感じです。

メッセージのやり取りについて(男性編)

メッセージが来たことに通知はあるの?

通知が来るかどうか、選択できます。
メッセージをたくさん送る女性向けなのか、メッセージがたくさん来る男性向けなのか、頻繁に/定期的にサイトを見る人向けなのか・・

ちなみに来るメッセージはこんな感じです。
タイトルに思いっきり〇〇様からメッセージが届きました、タイトルにキャリ婚なんて出るので、修羅場にならないようにお気を付けください。
婚活が、自分も相手も複数人と連絡を取っている、という実態を踏まえた上で、です。。。自分を棚にあげる人もいらっしゃるので・・・。

UI/UX(どんな感じのメッセージ画面なの?)

メッセージ画面は特段書くこともないくらい普通のものです。
あえてあげるとすれば、定型文が何の役に立つのかまるでわからない、くらいでしょうか・・。

返信は会うこと前提だし、お断りはどういうことなのな感じです。
断る方はわかりやすくていいのかもしれませんが・・・果たしてどうやら。

“返信”の定型文

【相手の名前が自動で入る】さん

はじめまして。
【自分の名前が自動で入る】と申します。

メッセージをお送りいただきありがとうございます。
私も【相手の名前が自動で入る】さんのプロフィールを拝見して、ぜひお話したい(お会いしたい)なと思いました。

****
****

どうぞよろしくお願いします。

“お断り”の定型文

はじめまして。

メッセージありがとうございます。
【自分の名前が自動で入る】と申します。

プロフィールを拝見いたしました。

結婚を前提としたサイトである以上、中途半端な気持ちでやり取りしてはいけないと考え、お断りのご連絡をさせていただきました。

貴重な時間を割いてメッセージをいただきながらすみません。

お互いに素敵なパートナーと出会えるよう頑張りましょう。
【相手の名前が自動で入る】さんに良い出会いが訪れることをお祈りしております。

終わりに

どんな方とメッセージをやり取りして、どうだったか、といったことは・・・一般化できないので、特に語りません。
語りませんが、前編の2択項目で価値観が絞れるように、共働き志向+αで共感できる方と出会いやすいのだと思います。

女性から選ぶかつ女性からしかプロフィールを見ることができないので、身バレしたくない女性には特に向いていると思います。

男性にしてみれば、自身の紹介文さえ見ることができません。
アプローチは待つだけなので、興味を持ってくれた方からメッセージが来る、という意味で、最初のハードルは低いので試してみてもいいと思います。男性無料ですし!