同居についてどう思う?@日本結婚相談所連盟IBJS

この記事は約3分で読めます。

最王手の婚活サービス、日本結婚相談所連盟。
気になりそうな情報をまとめました。

検索のための事前情報

検索できる条件って?

詳細はこちらの記事をご確認ください。
基本的に、登録されている情報は全て検索できるようになっています。

いつのデータを基にしてるの?

2020年1月のデータを使っています。
婚活市場を考えると、その時から大きな動きはないと思われますが、必ずしも現状と一致するわけではないことご承知おきください。

まあ、どんな区分であっても・・全員と会うことなんてできないことを踏まえると、十分な人数がいるなぁ程度の認識で大丈夫です。

女性側からしてみれば、ライバルになりうる人数が把握できるわけです。
とはいえそれぞれタイプが違うと思われますので(セクシーなの、キュートなの・・ではないですが、求めているものや提供できるものなど)、参考程度にして頂ければと思います。

自分(女性)側の家族との同居ってどう?

全体で見た場合

自分の家族と同居を何が何でも希望する、という人は全体の2%と本当に少数です。

また、自分お家族と同居しても構わない、という少しふわっとした回答は全体の29%。

それ以外の、約7割の人は家族との同居を希望しない、という結果でした。

年齢別で見た場合

年代別で見ても大まかな傾向は変わりません。

あえて言えるとすれば、年齢が若いほど両親と離れたがるっぽい、くらいでしょうか。

逆に年齢が上がると介護などの課題が生じるため、同居希望率も上がるのだと思われます。

とはいえ同居は微妙(どちらでもいい)というところの割合はさして変わらないので、そこにこだわりはない、のではと思われます。

子育てするなら奥さんの実家の近く、とは言いますが、同居までは希望が少ないようです。

相手(男性)側の家族と同居ってどうなの?

全体で見た場合

相手家族、つまり男性側の家族との同居希望については、自分の家族よりもむしろ受け入れがちな傾向にあります。

夫に加えてその家族もなんて、いえうまくやっていくんでしょうが・・ストレスが半端なくかかるような気がします。

自分の家族と住みたい人2%に対して相手の家族を受け入れる人4%とほぼ倍、これはなかなかできる決断ではないなぁと思います。

同居は人による、という回答も半分近くを占めるので、話し合って決めたい、ということかと思われます。
とはいえ話し合った結果別々に住む、というところに落ち着きそうですけどね・・。

年齢別で見た場合

顕著に、若い人ほど相手の両親とは別々に住みたい、という強い意志が出ています。

どちらでもいい、を選ぶ人の割合が右肩上がりなのは、もしかしたら同居を希望する男性が多いからそこに合わせる、生活を夫婦二人のラブラブではなく家族としてうまくやっていく方に合わせる、といった、妥協といいますか落とし所の産物なのかもしれません。

相手の想像さえついていないのに、その親なんて・・といった感想は危険でしょうか。

まとめ

基本的に自分の親とも相手の親とも住みたいとは思っていない

自分の親と住みたい人は全体の2%とわずかで、住むことを選択肢に入れる人も30%ほどと、ほとんどの人は親と離れて住みたいと考えている。

一方、相手の親と住むことに関しては女性の半数が不可ではない、との回答。
とはいえ若い人ほど夫婦二人で住みたい意向が高い