ブランディング

この記事は約1分で読めます。

個人的には、自分の生活が良くなる可能性があるならいくらでもデータを抜いてもらって構わない、と思っているので刺さりませんが・・

意識高い系の人は賛同しそうです。特にEU圏は厳しいので。